スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真「このたび、後ろ写真家を名乗らせていただきたく」その4



まとまった文章を書くのがいささか面倒になってきて
ブログ更新をさぼっていたので、
リハビリを兼ねて、写真中心でとりあえず再開。
てなこと言いつつ、はや四回目。

フィルムカメラは苦手だったが、
失敗を恐れずバシバシ撮れるデジカメならOK。
さらに、後ろから撮るという卑怯な手を思いついて・・・

『後(うしろ)姿写真家』を名乗って―
今回のテーマは『東西のロボット、タイマンを張る之図』

数年前、突如!台場の潮風公園に巨大なというか実寸大のガンダムが出現した。
それから時を経ずして、神戸の新長田に、これまた実寸大の鉄人28号が登場した。
ガンダムをロボットと断じてしまうと、マニアやファンからは異議を唱えられる
かもしれないが、そこはテーマの都合上ご容赦を。

後ろガンダム縮小
関東モンは愛想が無いなあ
とても良くできてて、悪くはないのだけれど、どうもポーズがイケない。ただ突っ立ってるだけで
余りにも愛想が無い。もし保守点検のゴンドラ無かったら、素だね、ス!


後ろ鉄人縮小
関西はたっぷり、かかってこんかい!
後ろからでもこの迫力。巧みなポーズ設定が効果満点。向かいのマンションから
今にも何か飛んできそうな気配が・・・

後ろ鉄人、子供縮小
神戸のロボットは子供に好かれとお
ワンポーズなのに、カメラの位置やアングルをわずかに変えるだけで、雰囲気が
違って見える。丸っこい優しいラインだから、まとわりつくように子供たちが次々にやって来る。

勝ち負けをあえて言うのも野暮なので、ではまた次回。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テッペン爺

Author:テッペン爺
昭和22年(1947年)
京都に生まれ、
芦屋に育ち、大阪を経て
現在は芦屋に在住。
身長178㎝ 体重75㎏
販促企画のプランナーとして
適度に活躍(?)して33年。
現在に至る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。